エチオピア ALAKA G1 ナチュラル : 通販限定80gお試しパック(送料込み)
5da7ffb45e510e04f84cd1a2 5da7ffb45e510e04f84cd1a2 5da7ffb45e510e04f84cd1a2 5da7ffb45e510e04f84cd1a2 5da7ffb45e510e04f84cd1a2

エチオピア ALAKA G1 ナチュラル : 通販限定80gお試しパック(送料込み)

¥880 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

  • 粗挽き

  • 中挽き

  • 細挽き

☆エチオピア ALAKA G1 ナチュラル : 通販限定80gお試しパック(送料込み) ★豆の特徴★ 甘いコクとボディに酔いしれる。  いよいよエチオピアのMETAD社の「エチオピア ALAKA(アラカ) G1 ナチュラル」、お店でお出しはじめてます。焙煎度はハイローストとやや浅めがオススメです。  ナチュラル精製のコクとボディ、リンゴのようなほどよい酸味と甘さが透明感を持って残ります。 水出しのアイスコーヒーにしていただくとこれまた甘みとボディ感のあるワインのよう。  以前から置いています「エチオピア BUKU(ブク)」と同じMETAD社の豆です。  生産地域はオロミア州グジゾーン。有名なイルガチェフよりも少し乾燥している地帯にあるためナチュラル精製した時に独特の風味が生まれることがグジの特徴です。  中米のワイニ―プロセスのようなワイン感ジャム感あるフルーティーなテイスト。 ぜひ一度お試しください。 【推奨焙煎度】 ハイロースト(やや浅煎り) ※焙煎度について、推奨焙煎度以外のご要望御座いましたら、商品をご購入いただく際、「購入者情報の入力」画面の「備考欄」の項目にご希望の焙煎度をご記入ください。 ●シナモン(浅煎り) ●ハイ(やや浅煎り) ●シティ(中煎り) ●フルシティ(やや深煎り) ●フレンチ(深煎り) 【精製法】 ナチュラル 【容量】 80g 【コーヒーの挽き方】 「豆のまま」「粗挽き」「中挽き」「細挽き」からお選びいただけます。 ●粗挽き・・・フレンチプレス用 ●中挽き・・・標準・ペーパーフィルター用 ●細挽き・・・エスプレッソマシン用 【送料について】 送料込みです 【美味しいコーヒーの淹れ方】 ドリッパーにペーパーフィルターをセットします。 ペーパーフィルターにコーヒーを入れます。このとき、コーヒーは平らに慣らしておく。  ※2杯分の場合・・・24g  ※1杯分の場合・・・18g 少量のお湯を注ぎ、30秒ほど蒸らす。コーヒーの粉だけに少量のお湯を注ぎ、ペーパーフィルターには直接お湯が掛からないようにするのがポイントです。コーヒーは蒸らすことで、ガスが放出され美味しいコーヒーが抽出できます。  ※用意するお湯の量は「抽出量+50cc」  ※2杯分の場合・・・300cc+50cc  ※1杯分の場合・・・150cc+50cc  ※ドリッパー内でコーヒーがお湯を吸収する売は少し多いめに用意します。 お湯を注いで抽出をします。コーヒーの上面中心部に10円玉程度の円を描くように、お湯を注ぎ、全てのお湯を滞らせずに注ぐのがポイントです。必要な抽出量まで抽出できたら、ドリッパーにお湯が残っていてもコーヒーサーバーからドリッパーを外します。最後まで抽出すると雑味の原因になります。 予め湯せんで温めておいたコーヒーカップに、抽出したコーヒーを注いだら出来上がりです。